キュートな目にするアイラインとは?~色と引き方

「アイラインを入れてください」普段のお化粧をしようと思うと・・・「目を大きく見せたいから!」なんてたくさん引いている人がいます。

ここでいう「たくさん引く」とは・・・あまりにも濃く引いているということです。例えば、二重の人にはわからないかもしれませんが・・・一重の状態でラインを入れようと思うと・・・普通に引いてはそれが目立たないので・・・「引いているのかわからない」なんてことになるのです。だからこそ・・・「一重の人は目が目立たないからいや」なんてことになるのです。もっと目を大きく見せたいとは思いますか?だからと言って・・・たくさん濃く引いてしまうことは全然違う問題なのです。もっと自分の目を生かしたメイクをしてはみませんか?

例えば・・・。目元を素敵に見せる最大のポイントとは、濃い上向きの「まつげ」とアイラインが関係しているのです。黒目がちにするというところが一番大切なところなのです。目を素敵に見せたいと思うのなら・・・「丸い目」を意識して作っていくことが大切なのですよ。ここでいう「丸い目」とは・・・どういう風に作るのか?まず。そのような立体感を作るには「アイシャドウ」が大切になってくるのです。あなたはブラウンのアイシャドーで目に影を作るようにしましょう。そこで立体感を作ることを意識するのです。

また、「まつげ」に関しては・・・「上げすぎていたり」、「直角になっている」なんてことを避けていきたいものです。あまりに上げすぎている状態というのは・・・「頑張っている人」のようで美しくはないものですね。あくまで魅せるのは「自然な美しさ」なのです。なのであなたはしっかりと意識しなくてはいけません。

たとえ1回はしっかりとしたメイクをすることができるのだとしても・・・それを毎日するとなるとなかなか難しいものがあることでしょう。まずは「濃淡」を作るということを頭に入れていくようにしたらいいと思います。

噂のハイジニーナ脱毛ならDione豊橋店へ!

田中貴金属リタナカ